山種美術館へ

山種美術館の招待券を戴いた。
券の有効期限がもう切れそう。午後からクロッキー会がある日ならまだ間に合う。
午前中にクロッキーの道具を背負って恵比寿へ行った。
山種美術館では荷物をロッカーに入れようとしたら、大きいロッカーは使用中。小さい方には入らない。仕方ない重いけどこのままで入場しようとしたら、受付で預かってもらえた。助かった。

d0071446_14571130.jpg
上村松園の美人画は隅々まで丁寧に描かれて美しい。それに時代考証などもきっちりとなされているらしい。

最近は大抵の展覧会で1枚か2枚の絵が「撮影可」としてある。
今回は「砧」の横に小さく「この絵のみ撮影可」とあるが入場者はお年寄りが多くて関心があるのはほんの数人だけ。
d0071446_14572452.jpg
小林古径、松岡映丘、伊藤深水、片岡球子、奥村土牛、小倉遊亀、林武等の美人画があった。
いつもそんなには混んでいないが、どこかのTVで放送したのか?それとも私の貰った入場券と同じ期限?とにかく混んでいて、1時間以上かかって観終わった。

先を急ぐので、バスで恵比寿駅まで戻った。下り坂とは言え歩くよりバスは当然早い。
大崎で簡単にランチを済ませてクロッキー会場へ行った。
一時間前に到着。この時間ならどの席にも座れる。
開始20分位前になると椅子に座れる場所がなくなり、床の座布団に座る。
10分ポーズを6枚と5分ポーズを12枚。久し振りに墨で描いてみた。

来年早々に展覧会があるので、どうにかしなくっては。と思うけど、これで良い!と思う物はおいそれとは描けない。思いは皆おなじなのか、これから先のクロッキー会場はますます混んで、座る場所確保が熾烈になる。
d0071446_22205182.jpg


[PR]
# by misaki-km | 2017-10-16 22:33 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

阿智村ナイトツアー(2)


昨夜の計画では、早朝に起きて宿の近くをスケッチする。他のメンバーの迷惑にならないよう着る物も部屋の外に出しておいた。
しかし、起きてみたら誰かが掛けて置いたアラームのなる時間だった。
まっいいか。全員ぐっすり眠れたのだから。
朝食までに部屋からの風景をスケッチ。
d0071446_22291275.jpg
朝食。お味噌汁がお鍋一杯づつ、飲みきれない。ご飯も。我が家の倍の量はある。
d0071446_22284502.jpg
出発まで少し時間がある。宿の周りで描く事にしたけど、狭い道路なのに交通量が多く失敗。次に広い道路の脇に鈴なりの柿。
d0071446_22295463.jpg
傍まで行って、こんな事に。
d0071446_22292616.jpg
宿で見た水引細工はこの辺りの産業?で有名らしい。
d0071446_22310615.jpg

d0071446_22303871.jpg
d0071446_22305492.jpg
今回のバスは”はではで”で目立つ。迷子にならなくて助かる。
d0071446_22313754.jpg
まづ最初に寄ったのは、昨日のお昼を食べたドライブイン。乗客にお土産を買わせるのと、予約を希望した人のお弁当の受け取りの為。
今日の観光地の御嶽山四合目の「油木美林遊歩道」へ向かう。
目的地近くは御岳信仰か何かの銅像とおびただしい墓石群が続くのに驚いたが、説明は一切なかった。
d0071446_22324763.jpg
遊歩道では1時間位の時間を取るらしいので、時間の節約で急遽バスが目的地に着く前にお弁当を食べた。
d0071446_22361400.jpg
昨夜もそうだが、この辺りのお料理は塩気が強い。後ですごく喉が渇く。

油木美林遊歩道の入口。
d0071446_22321690.jpg
d0071446_22323179.jpg
少しづつ坂道(山道?もしかして)は急になる。
最初の「こもれびの滝」。
d0071446_22342971.jpg
配られた地図によると450mだけ歩いて到達した「不易の滝」が終点。ネットで見ると、今年の7月1日には「地震の影響で立ち入り禁止」となっている。
細い滝が幾筋も落ちて居て美しい。
d0071446_22333677.jpg
足場が悪いので、滑らないよう気を付けてバスに戻った。

窓の外の景色は刈り入れの終わった田圃と色づいた木々。お彼岸過ぎても夏服で過ごしたけど一気に秋を感じる。

d0071446_23260161.jpg
d0071446_22353519.jpg
夕方6時過ぎ新宿着。一泊二日の旅は終わった。お疲れさまでした。


[PR]
# by misaki-km | 2017-10-15 23:37 | 旅行travel | Trackback | Comments(0)

阿智村ナイトツアー

10月11日・12日で長野県南部へのバス旅行にスケッチ仲間2人と行って来た。
新宿を8時半に出発。
ランチは自由昼食と日程表にある。場所はサントイーダ?外国名?ではなく山都飯田。
大きい建物のドライブインである。
あらかじめ特製ランチの予約を募ったけど夕食が早いと言うので、ラーメンで簡単に済ませ近くを簡単にスケッチした。
d0071446_00192745.jpg
ここからは、マイクロバス2台に乗り換えた。
50分の道のりの遠山郷(遠山桜の所かも)へ。ここで下車して山道を地元の人が作った「善意の
杖」を借りて登った。
d0071446_00400023.jpg
d0071446_00200793.jpg
20分登った先に、おおぎひら展望台があり、そこから眼下に集落がみえる。
日本のチロルと言われる天空の里「下栗の郷」だそうだ。
d0071446_00210298.jpg
d0071446_00203792.jpg
バスまで戻り、宿天竜水神温泉 よしの亭に向かった。
d0071446_00535074.jpg
夕食まで少し時間があるので宿のロビーから外を描く。天竜川が流れている。
以前もっと上流をカヌーで下った。
d0071446_00234212.jpg
5時頃夕食を済ませた。
d0071446_00214577.jpg
マイクロバスで阿智村へ向かう。ドライバーによると近くの温泉宿ならすぐの距離だそうだが、我々は随分はなれた場所から会場にむかう。
ちょっとお年のドライバーはお喋り好きと言おうか、サービス精神が旺盛と言うか喋りっぱなし。ついには歌まで披露。約45分間はドライバーの演芸ワンマンショウだった。
会場は標高800mの麓駅からゴンドラで約15分登る。(結構長い)

ネットで検索した時夜の気温は18度。とあったので薄いウールのセーターと薄いダウンそれに出がけに思いついて入れたレインコートのパンツ等々着込んでいたが
山頂駅は標高1400mで一気に寒くなった。

d0071446_00221372.jpg
冬はスキー場となるがコースの下の辺りが今日のイベント会場である。
解説者はこの頃TVなどで有名になった「星のお兄さん」と言うおじさん(本人がそう言った。
滋賀県のホテルにあるプラネタリュームの解説者だそうだ。
最近よく見るペンライト状の光で(300m位指せるそうだ)秋の星座の説明があった。幸運な事に天の川も見えた。
d0071446_00224626.jpg
ネットから借りた写真。暗くするためカメラ、スマフォ、タブレット等々は光の出る物は使用禁止とされた。使用できてもこんなには撮れない。

イベントが終わってから、暗闇で見えなかったお兄さんと言うおじさんの顔も見なくっては!と本を売っている会場を覗いてらこんな人だった。本を買わないで写真だけ写したので遠慮してボケボケに。
d0071446_01290637.jpg
そんな事をしている内にゴンドラ乗車の列が長~~く伸びて随分と待つ羽目になった。
d0071446_01364943.jpg
宿に帰って温泉に浸かり、布団に入ってから話が弾み12時半ごろ就寝。


[PR]
# by misaki-km | 2017-10-14 23:36 | 旅行travel | Trackback | Comments(0)

洗足池スケッチ

二日続きのスケッチとなった。今日は絵画教室。
東急池上線、洗足池11時集合で余裕を持って早めに家を出た。
山手線五反田駅で池上線に乗り換える。
池上線の改札へ行くと、フリー乗車デイの「一日乗り放題切符」を全員に配布している。(開通90周年の記念イベントだそうだ)
d0071446_23103955.jpg
d0071446_23143556.jpg
始めは何とラッキー!と喜んだ。しかしこれがTV等で放送されたらしく池上線は、どこもどこも大混雑。
洗足駅前
d0071446_23134442.jpg
待ち合わせていると、すぐ後ろでTV局が何人にもインタビューしている。
その内、TBSの名札のクルーも来た。
d0071446_23110176.jpg
洗足池ではボートも無料で受付は長蛇の列。園内も凄い人出。
d0071446_23114920.jpg
あちこち見た結果、人通りの少ない場所に全員一緒に座った。
d0071446_23122889.jpg
橋に強い陽が当たり、池に映る色が綺麗。
「この水に写る色と光と影の変化が早いので、細かい事は置いておいて早く橋の色を塗る!!」と先生に急き立てられる。

本当に刻々と色が変わり、絵を描き終る頃には橋の日に当たっているか所は、ほんの少しとなり、影が殆どの部分を覆ってしまった。
d0071446_23380691.jpg
水が難しい。相当手直しされた。

気が付くと先ほど駅でインタビュウしていたTV局がすぐ傍で、他の撮影をしていた。
スタッフの上着に「ケーブルテレビ品川」とあった。
d0071446_23111747.jpg
スケッチの後は、皆でお茶を飲んで話をしてから解散する。筈だったけど、お店も見つからない上にどこもどこも人だらけ。
今日ばかりはこのまま帰る事になり、異常に混んだ無料の電車に乗った。
どの駅でも乗る人がホームにびっしりと並んでいた。
初めはラッキー。と思ったけど、結構大変だった。
ちなみに池上線電車賃は片道160円也。


[PR]
# by misaki-km | 2017-10-10 00:01 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

天王洲アイルスケッチ

Rの会10月スケッチで天王洲アイルへ行った。
以前に入っていたスケッチクラブで、忘れた位前に一度行った。
大崎から先は「東京臨海高速鉄道りんかい線」と言う長い名前の線になる。
天王洲アイル下車。(浜松町からモノレールでも行ける。)
d0071446_23534764.jpg
d0071446_23574365.jpg
何かのイベントで橋にもアート。

d0071446_00063830.jpg

d0071446_23571860.jpg


d0071446_23561231.jpg
橋を渡った公園から運河の先のレストランを描いた。
d0071446_00181636.jpg

d0071446_00142677.jpg
d0071446_23581190.jpg
描き終ってから橋を渡ってレストランを覗いてみた。
日曜だからか、イベントがあるからかとてもすぐ座る事は出来ない混雑ぶり。
お当番の指示でお弁当持参で良かった。
d0071446_23545246.jpg
運河沿いの道路にもずらっと出店が並び人出も多い。
d0071446_00075634.jpg
この辺りでお茶でもと、座る場所は確保できたが、店員の姿が一向に見えない。
他のテーブルの客も「他へ行こう。」と移動。

また、長い名前の電車に乗って大崎で下車してファミレスでお茶。
それから案内戴いた交通会館で初日の「おしゃれな街角スケッチ展」へ行くことにした。
d0071446_23533239.jpg
Mさんが好きな作家さんも出品されているし、皆さんもご一緒した。
その作家さんにお会い出来てMさんは大満足の様子。良かったーー。
先ほど描いた同じ場所の絵もあった。
d0071446_23551679.jpg
d0071446_23543557.jpg

迎賓館
d0071446_23555194.jpg
遊園地
d0071446_23563737.jpg
交通会館 1Fパールルームで10月14日(土)まで。


[PR]
# by misaki-km | 2017-10-09 00:59 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

生け花展


スケッチの予定が雨天の為日延べとなったので、クロッキー会に行った。
会場傍の神社を通りかかった時、国際結婚のお式の最中だった。
新婦は和装。新郎はダークスーツ。そばに大きな赤い傘を二人に差し掛ける人がいる行列が進んできた。参列者の金髪の10歳位の女児二人は振袖。日本人と白人の参列者は半分半分くらいで何となく何かの撮影の一コマのような感じがした。
そこで、はっと気が付いた。クロッキー会は来週だった。

仕方ない。明日の予定を前倒しにして、銀座のギャラリーゴトウ「森元秀樹展」を見た。
私の好きな画家で、去年知人から聞いて楽しみにしていた。
d0071446_00324650.jpg
それから、新宿高島屋の「秋の宇宙≪小原流展≫」へ行った。
家元の大きい作品
d0071446_00335591.jpg
d0071446_00354980.jpg
d0071446_00344501.jpg
d0071446_00332908.jpg
d0071446_00464133.jpg
d0071446_00524032.jpg
ずっとクロッキーの道具を背負っていた。無用の道具と思うと余計重くすっかり疲れた。何と間抜けな日であったこと。


[PR]
# by misaki-km | 2017-10-08 00:58 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

中秋の名月?

中秋の名月。
ちょっと前まで月が登ってからゆっくりと眺められたけど・・・・。
目の前に高~~いマンションが建って、登る月は建物の陰となりマンションに後光が差したようになる。少し経つとやっと満月のお出ましとなる。
昨夜は「雲が多いので満月は時々しか見えません。」とTV。
何とか見えて良かった。
d0071446_08523271.jpg
先日買った冷蔵庫が容量が多いのに、幅が20cmも狭いので隙間家具を買うことにした。
通販で買ったけど、組み立ては二人で90分で出来るとあった。
しかし、倍の3時間より掛かった。
d0071446_09070487.jpg
d0071446_09080613.jpg
こんなに沢山の棚!死蔵品が増えるばっかりかもしれない。


[PR]
# by misaki-km | 2017-10-05 23:26 | ぼやき事 | Trackback | Comments(0)

9月の映画「ドリーム」

今月は初めての映画館「ユナイテッド・シネマ豊島園」へ行った。
映画は「ドリーム」
d0071446_23182163.jpg
アメリカとソ連で宇宙開発を競っていた1961年、ナサの宇宙研究所に優秀な黒人女性が集められた。
当時は人種差別が激しかったが、女性たちは実力で実績をあげ周囲に認めさせて行く。痛快。しかも実話だそうだ。

ランチは映画館そばのイタリアンへ。
ジンガラ(パニーニと似ている)
d0071446_23225638.jpg
d0071446_23235421.jpg
一つは「マーレ」と言ったから、魚介入りかな?
他はマルゲリータ。もう一つは何だった?5人だったので5種類。
d0071446_23232635.jpg
皆さんは午後のお散歩で近くの公園やお寺を散歩された模様だが、お先に失礼した。


[PR]
# by misaki-km | 2017-10-04 20:34 | 映画・演劇・音楽 | Trackback | Comments(0)

法事そして羊展

老人の多かった我が家は法事も多い。
今日も2時から叔父の一人の27回忌を済ませた。
お墓に名も知らない赤い花と白い花が。これで満開?
d0071446_22404438.jpg
d0071446_22410018.jpg
一旦帰宅して銀座 渋谷画廊へ向かった。
幻羊塾の精鋭による「羊展」のオープニングパーティに出席した。
d0071446_22434600.jpg
d0071446_22440624.jpg
d0071446_22465123.jpg
d0071446_22485401.jpg
d0071446_22480753.jpg
d0071446_22495743.jpg
5時から始まったパーティはいつもより参加者が多く盛り上がった。
残念な事に「渋谷画廊」のあるビルが建て替えのため、今年限り画廊が終わりとなる。
10月8日まで。

[PR]
# by misaki-km | 2017-10-03 23:01 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

横浜スケッチ

根岸線関内駅集合。参加者4人。
関内駅はベイスターズの本拠地(多分)駅には大きな帽子!!
d0071446_22481422.jpg
すぐ近くの横浜球場前にある噴水。
d0071446_22503067.jpg
スケッチ場所を求めて日本大通りへ行くと、何かイベントのため屋台であろうか道路の両側にびっしりと並んでいるのでスルー。
d0071446_22543295.jpg
最初のスケッチは、港の象の鼻公園(たしかこんな風な名前だった)。
座った後ろは何かのお店の古そうな建物。
d0071446_22584520.jpg
この建物の白い部分だけマスキングを塗って乾かす合間に港の下書きをしていると、「ハ~イ」と誰かが覗き込む。(ん。誰?)偶然通りかかった横浜在住の知人夫妻ではないの!!びっくりしたーー。ここしばらく会っていなかったのでしばし近況報告などして別れた。
d0071446_00111067.jpg
このあたりは散歩道らしく犬連れが多い。
d0071446_23005003.jpg



d0071446_00141311.jpg
d0071446_00155559.jpg

お昼は近くのジョナサンで手っ取り早く済ませていつかも描いたことのあるレストランに取り掛かったけど、通りの向こうなので信号の度に車に遮られるので未完に終わった。
d0071446_22580863.jpg
もう一軒カフェを早描き。
d0071446_22565209.jpg
ここでスケッチを終了。合評場所は野球場近くのお店でその名も「珈琲の大学院」。
途中アクアクララの宣伝カーが通った。
d0071446_22593784.jpg
後ろはブルーのキャラクターのお腹の水がチャプチャプと揺れる。
d0071446_22595947.jpg
「珈琲の大学院」のインテリアはこれでもか!!とにぎやか。
d0071446_22571062.jpg
d0071446_23375505.jpg
途中早引けメンバーが一人。
三名で合評を終わり帰路に。野球場の前ではベイスターズ×カープのナイターとかで青と赤のユニフォームであふれた道を関内駅へ向かった。



[PR]
# by misaki-km | 2017-10-01 23:51 | Trackback | Comments(0)