The invisble but 展

ちょっと前の猛暑の日、公園で大勢の子供達が噴水の水を浴びて涼しそー。
35℃越えの続く日々大人だって入りたい!
d0071446_19292214.jpg

同じ日の午後、豊島区要町の熊谷守一美術館の「The invisble but展」(見えないものもあるんだよ展)楜沢成明+αへ行った。
d0071446_19244327.jpg

ご家族の作品。
d0071446_19304597.jpg
d0071446_19240915.jpg
d0071446_19283593.jpg


楜沢さんがボランティアで教えられるデイサービスのお年寄りの陶器。

d0071446_19250201.jpg
あまりの暑さで、もうお客様もないので帰られる矢先伺ったようで、色々お話し出来て良かった。
帰りは西日が厳しく、バス停は日よけが無く日傘も役に立たなく、ジリジリと焼けるとはこんな事かと感じた。

[PR]
# by misaki-km | 2018-07-23 09:54 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

千葉県へ行った。

昨年引っ越した妹の家へ行った。
隣の県だけど、遠い。
鉄道の選択肢が幾つもある。
一番速いと思われるのが高速臨海鉄道?とか何とか長い名前。その先一度乗換で到着。
運賃は1.100円くらい。所要時間は1時間半。

別のコース。一旦東京駅まで行って総武線に乗り換える。しかし真っ直ぐ行けなくて途中止まりの電車が来た。
4回位乗り換えた。電車の乗り継ぎが悪くて2時間かかった。運賃は800円位。

先日は帰宅時に人身事故が発生で電車が止まって足止めとなり2時間以上かかった。


千葉では、買い物に付き合って出かけた。駅前からショッピングセンターまで無料バスが運行される。
どんな遠くまで行くのかと思ったら案外近い。都内なら徒歩で行く範囲。

それに巨大ショッピングセンターは昔行ったアメリカのショッピングセンターのようだった。
高層マンションに囲まれたショッピングセンターは休日のこの日、そこそこの買い物客で賑わっていた。
d0071446_18262928.jpg
d0071446_18271409.jpg
コーヒーもカップを買ってセルフサービス。
お代わりはご遠慮ください。と書いてあった。

帰りはまだ暑い日向を少しだけ歩いて、別のスーパーや商店街を通り建物の中を抜けて徒歩で涼しく帰宅出来た。
便利だわ~~。

今回遅くなったので地図で見て最短距離と思えるコースで3回乗換で1時間20分で帰宅出来た。

[PR]
# by misaki-km | 2018-07-22 00:56 | ぼやき事 | Trackback | Comments(0)

7月のクロッキー

一か月経つのは早い。先月も暑かった!!けど、今月はもっと暑い。
クロッキー会場へ行く途中の神社は、夏祭りらしい。
氏子さん?大勢で準備中。普段は閉まっている建物も盆踊りの櫓と共に準備完了。
d0071446_16592968.jpg
食べ物の屋台は浴衣姿の子供で賑わっている。
d0071446_16585871.jpg
何より去年あったのか、記憶にないこのミスト?お参りする時涼しい仕掛け。
d0071446_16574345.jpg
肝心のクロッキーは、先ごろ見た有名画伯の描き方をヒントに真似てみた。
中々うまくはいかないけど、面白い。
水彩とクレパスで。10分ポーズ。
d0071446_16564940.jpg
コンテで10分ぽーず。手足が長いモデルさんで実際はもっと長い。
d0071446_16570120.jpg
懇親会は失礼して帰宅。背負った大きいクロッキーが暑い。


[PR]
# by misaki-km | 2018-07-16 17:29 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

展覧会

ずっと出かける日が続いた。絵画教室のメンバーから展覧会のお知らせを貰ったのでやっと空いたこの日京橋「ギャラリーくぼた」へ出かけた。
d0071446_23085313.jpg
d0071446_23092499.jpg
d0071446_23103653.jpg
教室メンバーのNさんはお客様が多くて、お話しをするまも無い。
挨拶だけして向かいの金井画廊「生江葉子展」-風のたよりーを見た。
d0071446_23095424.jpg
風景、はな、家、引き込まれる。
13日(金)まで。


[PR]
# by misaki-km | 2018-07-14 16:07 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

イラン料理の会

いつものお料理の会だが今回は、御里帰りされているイラン在住の方がお料理される「イラン料理の会」に参加した。

このところ何故だか府中とか武蔵小金井などに行った。今回もJR国分寺からバスで伺う。
お宅は建築家の素敵なお住まいだった。
d0071446_09485892.jpg
お料理は、まずおつまみ。
d0071446_09443183.jpg
オリーブの漬物で北方の発酵食品である。
グリーンの方はヨーグルトと胡桃。
赤い方はザクロ。

d0071446_09471543.jpg
ドルメ アングール(葡萄の葉の肉詰め) ピッチャーはミントとライムと水。
ドルメはロールキャベツの基と言われている。
葡萄の葉の新芽にひき肉、豆、玉葱、ご飯ハーブを包んで葡萄の実のシロップをかけ煮詰める。




d0071446_09480649.jpg
ポテトサラダ
味付けは、生クリーム、卵、マヨネーズ。




d0071446_09461353.jpg
サラダシラーズ(トマト、きゅうり、玉葱のサラダ)
ミントをかけ、若い葡萄を絞って数か月発酵させた調味料をかける。
身体を冷やす食べ物なので特に夏の食べ物。




d0071446_09473941.jpg

アルバルーポロウ。
自家でサワチェリを甘く煮込んで冷凍保存すしたもの、小さい肉団子、玉葱、ご飯に混ぜて蒸す。



d0071446_09463007.jpg

タス キャバブ(マルメロと野菜、鶏の煮込み)
人参じゃが芋、マルメロ、アンズ、鶏を干し杏とトマトで煮こみ。
肉じゃがのよう。マルメロは西洋カリンで、カリンとは違うらしい。


d0071446_09470389.jpg

ドゥーグ
ヨーグルトドリンク

d0071446_09460146.jpg

ショレ ザルド(サフランプディング)
米、サフラン、ローズ水を入れたプディング。
ラマダン(断食月)等に食べる。


デザート
d0071446_09453437.jpg

d0071446_09451989.jpg



日常のイランの生活のお話しを伺った。
チャド(すっぽりと全身を包む民族衣装)の人が市場にいると、泥棒とか万引きとかを注意するそうだ。
体に添わないぶかぶかの服は、盗品を隠すには最適らしい。

ラマダンの習慣も緩やかになってきている等々。

近頃東京では色々な国の料理が食べられるが、それはお店の料理である。
今回は家庭の味のお料理をご馳走になった貴重な体験だった。

[PR]
# by misaki-km | 2018-07-13 11:19 | 集まり | Trackback | Comments(0)

7月の映画と長谷川利行展

毎月の映画の友人との映画には都合が悪くて参加出来なかった。
同じグループの友人と参加出来なかった物同志で「万引き家族」を見る事に決めた。
しかし、出かける直前に友人の都合が悪くなり日延べした。

そして日延べした日はした日で、前もって調べた映画上映時間が当日繰り上がり上映となっていた!!11時が10時30分に。
早く会場に着いた友人が次の上映時間のチケットを買っておいてくれた。
すこし遅れた私が会場に着いた時、今始まる時間にまだ間に合う。係りに聞くと、「切符の払い戻しは一切しません。」だと。

仕方ない時間潰しをして早めにお昼を済ませてトーホーシネマ新宿に。
d0071446_11183859.jpg
話題の映画だけあって大きい劇場の座席はほぼ埋まっていた。
確かに根底にあるのは愛だけど、こんな生活あり?
d0071446_11193097.jpg
この後、京王線新宿駅に急いだ。
丁度急行に間に会った。府中駅下車バスに乗り換えて「府中市美術館」へ。
d0071446_23140065.jpg

開催中の「長谷川利行展」は7月8日までなので見逃すところだった。
d0071446_23051413.jpg
d0071446_23053608.jpg
こんなに多くの作品が展示されているとは思わなかった。
風景も好きだけど、今回ユニークな人物が多く展示さていて良かった。
ゆっくり、じっくり鑑賞。おまけに常設展まで見て、閉館の時間のお知らせが聞こえてきた。


[PR]
# by misaki-km | 2018-07-05 23:18 | 映画・演劇・音楽 | Trackback | Comments(0)

気になる植物

6月の終わりに見たパイナップルリリー。
カメラを持ってなかったので、携帯で撮った。
根元に少し穂の様な物が見える。
d0071446_18033471.jpg
それから展覧会でウオーキングをさぼった。
4日経ってから見たらもう花なのか?実なのか?それとも穂?20cmくらいかな?
d0071446_18031468.jpg
名前の判ったバンクシアも気になる。
これも実のような花の様な不思議な物体の青い物には無数の小鳥が何か啄ばんでいる。って事は花なのだろうか。
雀より少し小さい小鳥。
d0071446_18100159.jpg
d0071446_18102113.jpg
もう少し先にカリンの実がなっている。
きょろきょろしながら歩くと、少しづつ変化する植物や動物のウオッチングで飽きない。
この頃のラジオ体操では鴨の親子はほぼ全員の関心事となって「鴨居る?」が挨拶替わりとなっている。
ちょっと前に見た鴨を最後に最近見て居ない。

d0071446_18165241.jpg

[PR]
# by misaki-km | 2018-07-04 16:27 | ウオーキング | Trackback | Comments(0)

らっきょう漬け

d0071446_17354380.jpg
先日スーパーで見たらっきょうを衝動買いした。
何も考えず買ったが、帰宅後一個づつ漬ける準備をすると、ここで気が付いた。
粒が妙に大きい。
それで安かったかと言えばそうでもなかった。
漬かりにくいし、食べにくそう。
しかし以前友人に教わった簡単らっきょう漬けレシピで簡単に漬けた。

らっきょう   1kg
酢       450cc
砂糖      200g~300g
塩       15g
鷹の爪
1 下処理した物を流水で洗う。
2 調味料を全部鍋に入れ沸騰させる。
3 らっきょうに沸騰した液を廻し掛け、蓋をせずに冷めるまでおく。
4 冷めたら保存容器に入れてラップをして
5 2週間くらい漬ける。
(食べられるが我が家ではもう少し漬けた方が好み。それに今年は大きいので味が滲みるかなーー?)

[PR]
# by misaki-km | 2018-07-03 10:19 | 料理cooking | Trackback | Comments(0)

円展搬出の日

少し早めに出て京橋ギャラリーび~たで開催中の「宋惟虹水彩画 展」に寄った。
何年か前と画風がすっかり変わっていた。
d0071446_16290225.jpg
京橋から交通会館までの移動はタクシーか、歩くしかない。暑い中を歩いた。


会場に着くと、丁度友人が来場。良いタイミング。今回作品を映してなかったので最終日にご紹介。
d0071446_16321302.jpg
d0071446_16332261.jpg
d0071446_16322877.jpg
最終日は3時半で展示は終了する。
お仕舞いは手慣れたもの。気が付いたら殆ど片付いていた。宅配業者を待つばかり。
d0071446_16341833.jpg
打ち上げのパーティまでの時間潰しの間に今年の反省と来年の提案等・・・・。

パーティは隣のイトシアの「トラットリオア コルティブオーノ 東京」の飲み放だい。
d0071446_16490859.jpg
d0071446_16480726.jpg


d0071446_16494771.jpg

d0071446_16483641.jpg


d0071446_16482171.jpg
d0071446_16492493.jpg
もう一品パスタ ペペロンチーノ。最後の鶏とポテトのローストは残りの半分。

もう一度展覧会場に戻って作品を持って、今年富山から初参加のメンバーと一緒に東京駅へ。富山まで約2時間だそうだ。
新幹線が出来て随分近くなった。
それから先日の警官の銃を奪って殺人を犯したショッキングな事件も富山だった。



[PR]
# by misaki-km | 2018-07-02 17:16 | 絵・展覧会・スケッチpicture | Trackback | Comments(0)

東京大学 大学院農学生命科学研究科 付属生態調和農学機構

「東京大学 大学院農学生命科学研究科 付属生態調和農学機構」
この長い名前の教育研究施設の中の花ハスが開花の季節だとこの辺りに住む友人からのお誘いで出かけた。
西武新宿線 田無駅北口から北にまっすぐ進んだ先にある。
門を入るとすぐに巨木の桜並木がある。
d0071446_21441737.jpg
その先に約300種類の「花はす」が保存されている。
大きい花、小さい花、八重咲・・・。
d0071446_21432774.jpg
d0071446_22085973.jpg
d0071446_21400272.jpg
d0071446_21402525.jpg
d0071446_22094925.jpg
d0071446_22373717.jpg

農場博物館が毎週火曜日と金曜日に見学できる。
途中に趣きのある建物があるが、何かは分からない。
d0071446_21453376.jpg
本館(入館は出来ません。とある。)
d0071446_21443453.jpg
d0071446_22471637.jpg
その先に「農場博物館」がある。
手前の線路は1920年代に作られたトロッコ。
展示品は、日本の昔の農機具とドイツの昔の農機具(東大ではドイツの農業に学び、北大はアメリカの農業から学んだそうだ。)
明治6年に開催のウイーン万国博覧会に展示の日本の伝統的な技術を絵図資料として編集した物と農機具。
d0071446_21413518.jpg
次の場所まで時間があったので、クロッキーのような走り書き?スケッチをした。
d0071446_22172855.jpg
d0071446_22184942.jpg
涼しい店内でコーヒーブレイク。
今日の最高気温は33℃と言っていた。そして帰宅してから見たTVで”梅雨明け”と放送。
随分急な梅雨明け宣言だ事。

1時から開店する「JA田無支店農産物販売所」へ15分前から並んだ。
何と!入場制限で6人づつしか入れない。理由はレジが1台しかない。
並んだ甲斐あって第2グループで入れた。
d0071446_23100073.jpg
d0071446_23054530.jpg
朝採りの野菜あれこれ購入。


それから予約して貰った「墨花居 田無店」でランチ。
d0071446_21422678.jpg
山ほど喋って田無駅で解散。
盛り沢山の楽しい一日だった。


[PR]
# by misaki-km | 2018-06-29 23:34 | お出かけ | Trackback | Comments(0)